長女の成人式は一番高い振袖を買いました

今度我が家の長女の成人式があります。
振袖は呉服店で買いました。
一番お店で高い着物を買いました。
奮発しましたがこれにはわけがあるのです。
私自身が成人式の時にはずかしい思いをしたからなんです。
ですからわが子がもし娘で成人式を迎えたら絶対に一番いい着物を買ってあげたいとずっと思っていました。
私はとても貧乏な家に育ちました。
それでもレンタルで母親は着物を用意してくれました。
でもそれは見るからに安っぽい着物でした。
本当は嫌だったけどその着物を着て成人式に出かけたのです。
でもまわりの同級生はとても豪華な着物でした。
私の着物とは比べ物にならない着物だったのです。
素人の私がみても違いがはっきりとわかりました。
そしてその恰好で会社に披露しに行ったのです。
同期の子は特注ですごく豪華な着物でした。
金持ちのお嬢様でしたのでとても似合っていました。
会社のみんなはその子ばかり見ていましたね。
そんなトラウマがあり私は成人式に異常に力を注いでいました。
長女の振袖を買うときもついていって吟味し一番似合う着物を選びました。
ちょっと派手くらいが着物はいいのです。
誰もが驚くような着物を買ってあげました。
そして先日前撮りが行われました。長女の前に撮っていた娘さんの着物は紫一色の地味な振袖でした。
たぶんお母様の着物のようでした。
それも素敵でしたが、わが子が着た瞬間スタジオ中、声があがってきれい、素敵の連続でその娘さんは怒ってしまったのです。
でもそれだけ力を入れていたのでちょっと優越感にひたった私でした。(#^.^#)





成人式の服装はスーツ

小さい頃から、「男かな?女かな?」と言われていた私は、
可愛い服というよりは、カッコいい服が好みだった。
親もそれを承知していたのか、諦めていたのか、まぁ、成人式の振袖なんかは買えばお金がかかるし、
あっても他に着ていくところもないわけだから、タンスの肥やしになるだけだし、
借りるとしても、結構準備やお金が掛かったりして面倒くさいしということだったのか、
私が、「成人式は男性用スーツで行きたい」と言ったのをすんなりと了承してくれました。
紳士服屋さんでは、2着買うと割り引きみたいなものもあって、ついでに兄のスーツも買うことになり、
家族でゾロゾロと紳士服屋さんに行ったのです。
そこで、いろいろと見て回り、1着、気に入ったものを見つけました。
こげ茶のダブルのスーツです。
さすがに、パンツは長かったのですそ上げを頼もう、とレジに行きました。
すると、店員さんは、兄のものだと思ったらしく、
「お兄様ですか?」と聞いてきましたが、「いや、私のです」と答える私。
一瞬、「え?」とした表情になった店員さんの顔はいまだに忘れられません。
それでも、そういう人は稀にいるのでしょうね、それからは普通に売ってくれましたし、
内ポケットに名前を入れてもらいました。
それから、そのスーツに合う革靴と、帽子も買い、それで成人式に行きました。
同級生たちはきれいな振袖や、ドレスみたいな感じの子がほとんどでした。
やっぱり、そっちにすればよかったかなぁとも思ったけれど、
中学時代の悪友で私と同じように「男かな?女かな?」なんて思われていた女子も同じような格好をしていて、
少しホッとしました。