保湿薬にヒルドイドクリームを使っています

ヒルドイドクリームは、ニキビ治療のため、皮膚科に通っていて、そこで処方されるお薬のひとつです。

使用目的としては、保湿クリームということで使っています。

また、私が処方されているのはチューブにはいった、ソフトタイプです。

保湿剤として、液状の他のお薬も処方を受けていますが、それだけでは乾燥が防げないため、このクリームを追加でいただくことになりました。

使い心地は、柔らかく、普通の化粧品と変わりありません。

むしろ、変なにおいもなく、また病院での処方ということで、安心して使えるところもあります。

私の場合、一カ月で一本くらいの使用量です。

使っていて、特に副作用というものは感じません。

また、化粧品としても、べたつきや、化粧のりを悪くする、などの症状もないため、特に不便を感じません。

保湿自体も、かなりしっかりしてくれていると思います。

さらに効果として、血行促進、という面もあるので、しもやけができたときにも使っていました。

結構ひどいしもやけだったので、すぐには治りませんでしたが、それでも結構早く治りました。

職場の人も、このヒルドイドを保湿剤で常用している人が、何人かいます。

みんなそれぞれ、これはいい、と言って何年も使われている方が多いです。

(兵庫県 まっちゃんさん)

>>ヒルドイドソフト軟膏の購入はこちら

>>格安のヒルドイドクリームの購入はこちら




皮膚科医の紹介で出会ったヒルドイドローションとヒルドイドクリーム

私はヒルドイドローションを使用しています。

こちらは保湿ローションです。乾燥による肌荒れで悩んでいた時に皮膚科を受診。

皮膚科医に紹介されたのがこちらでした。

私は、顔にはヒルドイドローションを、手足にはヒルドイドクリームを使用しています。

塗ったの肌はとてもしっとり。それまでは化粧水を塗った後に美容乳液で保湿していたですが、しばらく経つと肌に痛みがあるほどに乾燥していました。

こちらのローションとクリームを使い始めてからは、夜塗ると朝までしっとり。痛みを感じることがなくなりました。

私は冬になると霜焼けに悩まされることもしばしばあったのですが、こちらのクリームを使い始めてからは、霜焼けになることもなくなりました。

皮膚科医の話では、このクリームの保湿力は他のものに比べて高いとか。

その言葉の通りに保湿力の高さを実感し、化粧水や美容乳液を塗ることもなくなり、肌荒れも落ち着いています。

乾燥肌や霜焼けに悩んでいる方は皮膚科医に相談の上、こちらのクリームやローションを試してみるのも良いかも知れません。

皮膚科を受診して、脂だけでなく乾燥も肌荒れにつながるとしりました。

皮膚科医指導のもと、適切なケアを続けると、肌荒れ改善につながることもありますよ。

(長崎県 アキさん)




ヤケドあとにヒルドイドクリームを処方されました

私は以前から気になっていた、やけど跡がありました。

そのやけどあとに対して、気になりだしたのは、半袖をきたときに、腕のそのあとが目立つようになってきたからです。

そのため、皮膚科を受診しました。

その時、ヒルドイドクリームを処方されたのです。

そのクリームは、べとついた感じがあったので、夏に使用することは難しいと感じていましたが、使用しなかったら、困ると思って、使用することにしたのです。

そして汗をかかないように、クーラーの部屋で過ごしたりして、その効果を期待していました。

すると、それを使用しだしてから1ヶ月くらい経った時、そのやけどの皮膚の箇所の色が、少し薄くなっていることに気づいたのです。

そのため、その薬の効果を感じることができたので、更に使用することによって、効果をもっと期待することができると思い、頑張って使用しました。

すると、そのやけどの少し盛り上がっている皮膚が、だんだんと目立たなくなってきたのです。

その時は、とても嬉しくその薬の効果だとはっきりと感じることができました。

現在も使用しています。皮膚の盛り上がりもだいぶ目立たなくなってきているので、もう少し使用すると、分からなくなるのではないかと期待をしています。

(高知県、はなさん)