美容ローラーリファのマッサージでほうれい線が気にならなくなりました。

40歳を過ぎたある日、車の助手席で化粧直しをした時に自然光で覗いた鏡に映った自分の顔にガーン(;゚Д゚)

ほほほーほうれい線がクッキリ。。口周りのたるみも!

寄る年波には逆らえないのねぇーと思いつつ、何とかしなきゃ、このままババアのどん底へ転落するぅ~てんで心を入れ替えてお手入れを始めました。

まず、美容ローラーをお誕生日プレゼントにリクエストして入手。

「プラチナ電子美容ローラーリファ」メタリックなⅤ字型ローラーで、効きそうなフォルム。

ほうれい線を伸ばすように下から上へマッサージ。

鏡を見ながら、ほうれい線薄くなってる?と隣にいる主人に聞きつつマッサージ。

微弱な電流が流れているとかの効果なのか、マッサージを終わった後につけるローションの入りがとおーってもよろしい。

グングン入っていく感じはこれまでにない感触でした。

一日おきにマッサージを繰り返して、3か月。

ほぼほうれい線は気にならないくらいになりました。

現在は時々、1週間に1回程度しかマッサージをしてませんがほうれい線は気にならないです。

ちなみにローションはセラミド重視でブランドは無視です(^^♪

アルージェモイスチャーミストローションと箸方化粧品の美容化粧液を併用。

どちらもプチプライスなので、たっぷりつかえます。

結論。

年齢を重ねた「ほうれい線」には化粧品だけでは効果がでにくい。

やはり「道具」を併用することが一番!

(福岡県 しわなしママさん)

>>リファの購入はこちら




ほうれい線を消すには皮膚科で話題のヒルドイド軟膏

元々アレルギー体質で皮膚科に通っていたのですが、そちらの担当の女医さんがお肌がとってもきれいなんです。

私よりも10個も年上なのに、全然ほうれい線がない。

毎回聞くの忘れちゃってたんですが、ついに聞けました。

いつも保湿剤としてヒルドイド軟膏というものを処方されていたのですが、その軟膏が優れものだそうで先生はそれを使っているとのこと。

血行促進の役割と保湿の役割があるので、クマに困ってる人や傷痕に困ってる人にはいいんですよとのこと。

いつももらっている軟膏だったので、私も顔などに使ってます。

ほうれい線が消えたという人もいるみたいですし、皮膚科ではとても広く使われている軟膏なので、赤ら顔やほうれい線、クマなどに困ってる人がいればヒルドイド軟膏を処方してもらうといいですよ。

(神奈川県 りかさん)

>>ヒルドイド軟膏の購入はこちら




1日1分間のほうれい線予防はペットボトル体操で表情筋を鍛える

口の横に刻まれるほうれい線。

これが有ると無いでは見た目年齢がかなり変わります。

年齢を重ねると筋肉が緩むので、避けて通れない道でもあります。

少しでも老化を遅らせる為にも、毎日できる予防法がベストです。

手っ取り早いのは、表情筋を鍛えるやり方です。

顔全体と言いたいところですが、毎日となると大変です。

そこで、口・顎周りを集中的に鍛える方法を推奨します。

1週間ほどで変化が現れますので、モチベーションも上がります。

まず、500mlのペットボトルを用意します。

中身は美味しく頂いて下さい。

空のペットボトルを口に咥えてうつむいて下さい。

落ちてしまわないようにしっかりと口元で支えて下さいね。

30秒程支えたら、次はそのまま上を向きます。

恐らく慣れるまではこちらの体勢の方が辛いと思います。

うつむきと同様、30秒間倒れてしまわないように口元で支えて下さい。

この時、口の奥の方や顎の裏側の筋肉が疲れて痛くなると思います。

それがきちんと表情筋を鍛えられている正常な反応です。

これを行う際、ペットボトルの中の空気を吸って支えないで下さい。

頬がペコっとへこんで鍛えられているように思いがちですが、表情筋が使われずに効果が半減してしまいます。

ペットボトル体操は、リンパの流れもよくなって小顔効果もあります。

是非試してみて下さい。

(北海道/O.Tさん)




ごまかし、まやかし、でもほうれい線が目立たなければいい?!

ほうれい線を薄くするんですか。

できるのなら私も知りたいくらいです。

薄くするとか隠すとか、それは難しいです。

私の方法は、目を逸らさせることです。

人と話すとき、どこを見て話しますか?

大抵は相手の目を見て話しますよね。相手に余程興味が無い限り、あまり他の部分を見たりしないんです。

なので、眉毛と目は力を入れて作ります。

決してアイメークを濃くしろと言う事ではありません。

まつ毛をしっかりビューラーで上げてマスカラで主張させ、眉毛もきれいにバランスよく作る。アイシャドウは好みでつければいい。

自分の思う眼力を出せればいいんです。

ほうれい線ですが、ファンデーションを塗りこんで隠そうとすると、かえって悲惨な状態になります。

ひび割れた地面のようになったら、怖いでしょ。

あえてこの部分には何も塗らないくらいの薄塗りで我慢します。

黒目の真下の頬の出っ張りに、血色に近いチークをうっすらのせます。あとは薄めの色でリップメイクを。

あまり口元に視線を集中させたくなければ、薄い色のリップの方がいいです。

これだけです。

鏡の前でにこっと笑ってみてください。

ほうれい線が目立ちますか?

ぼんやりした表情の時の方がほうれい線は際立ちます。むっとしている時にも。

いつでも笑顔でいられた方が、ほうれい線が出ないのです。

(東京都 mamihayaさん)