たんぽぽコーヒー飲んで体がポカポカになりました。

冷え性の私を、家族みんながとても心配してくれていました。

温めてくれたり、しょうが汁を飲ませてくれました。

でも効果がイマイチ感じられなくて、私はたんぽぽコーヒーに出会う事ができたのです。

正直言って、コーヒーは好きではありませんでした。

でもこのたんぽぽコーヒーは飲めました。

とても美味しかったのです。

そしてとても美味しかったのです。

今までコーヒーがこんなにも美味しいと思えませんでした。

でもこのコーヒーは大好きになれたのです。

しかも私の冷え性が改善されたのも、このたんぽぽコーヒーだったのです。

たんぽぽの成分には、毛細血管での血液循環を促進させる作用があるのです。

だから血行が良くなって、冷え性の改善につながるのです。

嬉しい事に、このたんぽぽコーヒーには女性特有の悩みを改善させる作用があるのです。

あんなにも冷たい手先や足先が、ぽかぽかと温かくなってきました。

寝る時も眠れない時が結構続いていました。

でも私はこのたんぽぽコーヒーのおかげで、毎晩ぐっすりと眠れる事ができたのです。

毎日飲めるもので、ノンカフェインなのです。

体にも良い成分がたくさん入っているのです。

だからすすんで飲む事だってできるのです。

コーヒー風味がここまで美味しいと思いませんでした。

とても美味しいので、私だけじゃなくて家族みんなが飲むようになったのです。

冷え性改善に、不眠解消などいろんな効果が出てきました。

気になっていた便秘も改善されてきて、お腹周りもスッキリしてきたのです。

最初はたんぽぽを飲むなんて信じれませんでした。

でも中国では官報として用いられているのです。

だから私はこのたんぽぽコーヒーを飲んで、毎日体を温めているのです。

たんぽぽコーヒーの口コミサイト




残尿感の原因と治し方

女性の残尿感の不快さは、体感した人でなくては解らない辛さを伴います。

これを一刻も早く対処するには、考えるだけではどうにもなりません。

積極的に対処することで、その不快な症状とさよならできるのです。

まず、残尿感を感じるからといって、水分を控えてしまうのはタブーです。

どんどん水分を飲んで、トイレに足繁く通いましょう。

残尿感の原因は、膀胱周辺での菌の繁殖や炎症(膀胱炎)と考えられます。

その原因となる菌を一刻も早く押し出すために、排尿はとても大切です。

残尿感の不快に感じる頻度を少なくしようと考えたらアウトなのです。

水分を飲んで、菌を出す。

不急不要の外出は避けて、まず残尿感を拭い去ることに専念しましょう。

また、飲み物は刺激のないものを選ぶようにするのが基本です。

アルコールやカフェインが含まれず、冷たすぎないもの。

常温の水や麦茶などが手軽でしょう。

「喉が乾いたら」ではなく、「ひたすら飲む」のが正解です。

また、冷えを感じるのはよくありません。

少し暑いくらいの陽気でも、足元や腰回りに冷えを感じていませんか?

意識して温めるようにしましょう。

ひざ掛けやレッグウォーマー、靴下などでOK。

室温にも気を配りましょう。

これらは夜間に行うと大変です。

睡眠時間を確保するためには、トイレに何度も行ったり飲物をたくさん飲んだりするのは不可能でしょう。

そこで寝る前に残尿感が解消できるように、気付いたら早め早めに行うのが正解です。

もしも残尿感が長引いたと感じたら、病院に行って、医師に診てもらうのが最善です。

自己対処には限界があり、タイミングを外すと深刻な病気の発端になりかねません。

そして、深刻になる前に適切な服薬治療などを行えば速やかに治ることが殆どです。

もちろん、最初から医師へ相談してもいいでしょう。

残尿感は「どうしよう」と悩むのではなく、積極的な自己対処や医師への相談で早期解決が可能です。

要は、守りに入ることなく攻めて治すのがベストです。

(群馬県 ままさくさん)




膀胱炎を自然治癒させるためにまずやること

私は、10年前に初めて膀胱炎になりました。

それから、癖になり何回か膀胱炎を繰り返していますが、今はなくなりました。

膀胱炎の症状は、排尿の終わりに、ヒリヒリジンジンするような激痛がありました。

今までにない痛みでした。

また、残尿感が残っている違和感があるのに尿が出ず、血尿が出てしまいました。

膀胱炎は排尿を我慢することから起こりますが、ストレスからくることの方が多い気がします。

特に女性は、尿道が短いことで細菌が入りやすいと言われています。

まず膀胱炎になってしまった時は、はやめに自然治癒させるために、水分を沢山とることが重要です。

そして、水分を沢山摂る事で膀胱に尿が溜っている時間を減らして、細菌をできるだけ早く外に排出することが一番効きます。

特に緑茶は利尿作用があるので、いいでしょう。

私は何時間も緑茶を飲んではトイレに行きの繰り返しをして、だんだんと膀胱の痛みがなくなり治っています。

イメージとしては、身体に充満している菌を水でクリーンにして流すみたいな感じです。

他に利尿作用がある飲み物は、「カフェイン」が含まれている、コーヒーや紅茶などがあります。

自分に合った飲み物が一番です。

また膀胱炎を自然治癒させるには出来るだけ身体を温めることが大事です。

膀胱炎になりやすい人は、冷え性の人が多いと言われています。

身体の温度が高いと、細菌が侵入しても菌を殺菌することができ、繁殖や感染を免れます。

しかし、温度が低いと細菌が繁殖しやすく、膀胱炎の原因になってしまいます。

なので、摂る水分も温かいものにして、ホッカイロなどで下半身を温めています。

なんとなくですが、身体が温かくなることで、尿もでやすくトイレに行く回数も増えていきました。

今気を付けていることはこれらの事を、膀胱炎になりそうだなと思ったらすぐ実行することです。

そうすることで、膀胱炎になることを防いでいますし、膀胱炎が軽いうちは自然治癒させています。




ノニジュースでひどいむくみが治りました。

私は販売業をしています。

ずっと立ちっぱなしなので、夕方になると靴がきつくなってきます。

そして足がパンパンにむくんで来ます

立っている事が辛くなってきます。

私はこのむくみ改善のためには、ゆっくりとお風呂に浸かっています。

そして毎晩のマッサージをしていました。

でもむくみにはあまり効果がありませんでした。

そんな時友人から、ノニジュースの事を教えてもらいました。
ノニジュース

ノニジュースにはむくみをとってくれる効果があったのです。

ノニジュースの成分のひとつのカリウムが、体内の余分な水分を排出してむくみがとれてスッキリするのです。

だから私はノニジュースを飲む事にしたのです。

私が飲んでいるノニジュースの原液は、不思議と苦みがありません。

私はもっと苦いものだと思っていたのです。

でもそのままの原液で飲めるほど、苦みがなかったのです。

今はたくさんのノニジュースが売られていますが、このノニジュースの原液は一番飲みやすいと思います。

味がとてもスッキリしているのです。

私はそのままを冷やして飲んでいました。

でも飽きてしまうので、大好きなヨーグルトに入れて食べてもいました。

みるみるむくみ知らずの足になってきました。

あんなにも何をしても改善する事のなかった、この足のむくみがなくなったのです。

そしてむくみだけではなくて、仕事上の疲れを感じる事もありませんでした。

栄養がいっぱい入っているので、以前よりもぐっすりと熟睡できるようになったのです。

睡眠がしっかりと摂れるようになったら、体全身がとても軽くなったみたいです。

苦くないノニジュースなので、毎日欠かさず飲む事もできたのです。

忘れてはいけない日課なのです。

何よりもあんなに悩んでいたむくみがとれて、足が細くなったのがとても嬉しいのです。

【おすすめサイト】ノニジュースの効果や体験談のサイト