メラトニンで質の良い眠り

夜はしっかりと眠っているというのに、翌朝すっきり起きる事ができません。

そういえば、早めに眠っているにもかかわらず、ちょっとした物音などで夜中に目を覚ます事が頻繁にありませ。

目が覚めてもまた眠りにつく事はできるのですが、それでも一晩に3、4度も目を覚ましてしまうのでそれが疲れがとれない原因なのでしょうか?

ネットで調べてみるとメラトニンを飲むことで質の良い眠りができ、翌朝もすっきり起きる事ができると分かりました。

個人輸入で簡単に手に入れる事ができるようです。

3mg60錠入りのメラトニンを購入してみました。

ワクワクドキドキしながら早速寝る前に飲んでみます。

不思議なくらい自然に眠りにつき翌朝もすっきり起きる事ができました。

いつものように物音で起きる事もなかったです。

深い眠りのせいか、いつもより短めの睡眠時間でも翌朝はすがすがしく起きる事ができます。

日中起きている時間もいつもより頭が冴えている感じがします。

これは良いものにめぐり合えた!と嬉しくなっちゃいます。

それからは毎日寝る前にメラトニンを飲むのが日課になりました。

悪夢を見るという副作用ももしかしたらあるかもしれないと聞いていたけれど、今のところは夢を見ることなくぐっすりと眠れています。

(北海道 うさうささん)

>>メラトニンの個人輸入代行サイトはこちら




ニトロペン舌下錠を狭心症が疑われた時に処方されました。

狭心症が疑われた時に診療所からニトロペン舌下錠を処方されました。

心臓付近に痛みを覚えると訴えたらニトロペン舌下錠を処方されたのです。

実際にはひどい過呼吸が原因でしたが、発作が続くと心臓付近が痛んだのです。

「もし、これが効いたら狭心症の疑いがあります。」と言われました。

処方されたニトロペン舌下錠が効かないことを願いました。

飲みこんだら効き目が無いと注意されました。

ニトロペン舌下錠は文字通り、舌の下に入れて溶かすこと。

早ければ1分くらいで効き目が現れるとのこと。

遅くとも5分間で効き目が現れるはずだからと言われました。

ニトロペン舌下錠を服用する時には出来るだけ座って飲むこと。

その点は大丈夫でした。

だいいち発作が起こったら立ってなんかいられません。

大変苦しいですから。

処方された翌日、発作が起こりました。

当時は連日過呼吸の発作が起こりました。

しかも、発作が起こると、間もなく心臓付近に痛みを感じました。

心臓付近の痛みを感じ、すぐにニトロペン舌下錠を舌の下に入れました。

発作が止まりました。

止まってしまった!と焦りました。

過呼吸ではなくて狭心症?

とんでもないことになったと思いました。

すぐに24時間モニターを装着した検査を受けました。

それでもはっきりしないので、大学病院で検査を受けました。

最終的に狭心症ではないとの診断がくだり、ほっとしました。

(熊本県 はなしのぶさん)

>>ニトロペン舌下錠は市販されていませんがこちらの通販サイトで購入することができます。




子供にはセロナ軟膏を使っています

私もそうですが、子供もあせもができやすいです。

そして虫にもよく刺されています。

皮膚がかゆくなることも、よくあることなのです。

そんな時、子供には肌に優しいものを使っています。

近所の薬局で紹介されたのが、このセロナ軟膏だったのです。

私はずっと自宅にある軟膏を塗っています。

でも子供にはどれでもいいとは思わなかったのです。

だからこれに出会えて本当に良かったです。

どうしてこれをすすめられたのかというと、副作用の少ない治療薬だからです。

子供にはこのセロナ軟膏がいいと言われたのです。

嫌な匂いもしません。

それに最初はべたつきが気になりましたが、すぐにさらっとなります。

ずっとべたつき感がないのが、子供にはいいみたいです。

それにとても伸びが良いのです。

だから子供が自分でもできるのです。

簡単に塗って、気になる部分に伸ばす事ができるのです。

あせもで乾燥した肌にも、かゆくて掻き毟った肌にも使えます。

塗ってもしみることなく、子供も嫌がる事もないのです。

これなら毎日塗っても、大丈夫なのです。

たまには私も使っていますが、基本子供に使っています。

もしも副作用で何かあったら心配なのです。

でもこのセロナ軟膏は、そんな心配が全くないので安心できるのです。

(三重県 みかみさん)




偏頭痛にお勧めニューカイテキ錠F

私は10代の頃からずっと偏頭痛持ちです。

特に疲れがひどかったり、目を酷使するような作業をしたり、生理前などはとてもひどい痛みで目が開けられない程になってしまいます。

ですので薬なしではやっていけません。

私がお勧めする偏頭痛によく効く薬は富士薬品のニューカイテキ錠Fという鎮痛薬です。

この薬は、実家にいた頃に置き薬として救急箱にいつも常備されていました。

私以外の家族もよく服用していました。

ニューカイテキ錠は、錠剤の粒がバファリンやイブに比べると少し大きめです。

喉に引っかかって少し飲みにくいのと、苦みが感じられる点が最初は苦手だったのですが、慣れてしまえば気にならなくなりました。

それよりも効果をすぐに実感できるので、痛みがひどい時にはとても助かります。

私の場合は特に、目の奥がずーんと重くなるような偏頭痛の痛みによく効いてくれます。

偏頭痛に関していえば、バファリンやイブよりも効き目は強く感じられました。

痛みを緩和する持続性も長かったと思います。

偏頭痛以外にも、眼精疲労からくるであろう頭痛にもよく服用しています。

また生理痛の緩和にも効果を感じられます。

販売している場所が限られてくるのがネックですが、ドラッグストアですと富士薬品系列のセイムスで販売されているとの事です。

(滋賀県 ハートどら焼きさん)




片頭痛はケロリン錠Sを飲んで効かなかったことがありませんでした

ケロリン錠Sを片頭痛の時に飲んでいます。

他の頭痛薬と比べて値段は高いと思います。

でも、比較的胃に優しいみたいです。

コップ1杯の水と一緒に飲んでいれば、しばらくすると楽になっています。

何度も飲んでいますが、ケロリン錠Sを飲んで副作用がでてことがありません。

痛くなるたびに飲むと、1時間後には必ず楽になっているので気に入っています。

成分は無水カフェインが入っています。

コーヒーにたくさん含まれているカフェインが血管を広げ楽にしてくれます。

飲もうと思ったきっかけが常備薬で、薬屋さんが勧めていたので、まず飲んでみようと思いました。

小学生の時からお世話になっています。

飲み方は、少し何か口にしてからのほうが効き目がいいみたいです。

何も口にしないで飲むと、効くまでの間に時間がかかります。

特に痛くなるのが長時間テレビの観すぎ、パソコンのやりすぎで目が疲れているときです。

痛みのレベルは日によって様々ですが、もっとも痛い時は目を閉じてじっとしていないといけないほどです。

そのときは、飲むとこの痛みが消えるとはとても思えないくらい痛かったのですが、服用後1時間もすると、嘘のように痛みが消えていました。

これは、すごいって思いました。

(岐阜県 サーモンピンクさん)