エクレクティックのクランベリーのネット通販窓口はこちら

膀胱炎で困っている方にはクランベリーのサプリメントがおすすめです。
クランベリーのサプリメントは体を酸性にしてくれるので、
膀胱炎の原因になる、菌(大腸菌とか雑菌)を追い出してくれるそうです。

そして、いろいろあるクランベリーのサプリメントの中でも
エクレクティッククランベリーが有名で人気があります。
IMG_7825

こんな赤いカプセルのサプリメントです。
IMG_7828

このサプリメントの特徴はエキスを抽出したタイプと違い、

クランベリーをそのままサプリにしたもので、
そのまま抽出したタイプの方が膀胱炎に効くそうです。

>>エクレクティックのクランベリーのサプリメントの購入はこちら




エルゴの抱っこひもは今でも大活躍!!

私のおすすめのベビー用品は、「エルゴベビーのベビーキャリア」抱っこひもです。

ネットでも購入出来るし、ベビザラスや多くの量販店で購入出来ると思います。
私は2人目が産まれた時に購入しましたが、1人目の時にも買えば良かったなと思うほど大活躍です。
上の子が幼稚園に入園するので、出かける機会も増えるし、近くに頼れる両親も住んでいなかったので、2人目が産まれたら抱っこひもは必要だろうと考えていました。
そんな時、抱っこひもを使っている友人がエルゴを勧めてくれて、トイザラスに主人と商品を見に行きました。
エルゴの抱っこひもは多くの種類があるので悩みましたが、お腹の子が女の子とわかっていたので、可愛い柄にしたいなと考えていました。
しかし、エルゴは海外製なので作りが大きく、男の人でも簡単に装着出来て兼用出来ますよ、という店員さんの意見を聞いて、主人とも一緒に使えるものを選びました。
また夏場は密着するので蒸れやすいとアドバイスを頂き、生地の一部がメッシュになっていて通気性に優れた「ベビーキャリアパフォーマンス」のグレーの色を購入しました。
見た目は可愛くありませんが、主人がこれなら自分でも使えると言っていたので、主人と兼用できるものを選びました。
1人目の時とは違って長時間抱っこやおんぶをしても全く苦にならないのが気に入っています。
長時間の抱っこが苦手な主人も、抱っこひもはすすんで使ってくれるので、とてもありがたいなと感じています。
赤ちゃんの頃からこのエルゴの抱っこひもを使って寝かせていたので、1歳半を過ぎた今でも娘は抱っこひもが大好き!!
夜の寝る時間の頃に主人が抱っこひもを付けると、かけて行って抱きつき、抱っこしてとせがむほどです。
そんな娘の姿がたまらないらしく、主人も抱っこひもは手放せないようです(笑)
抱っこひもでないと寝ないのは少し悩みですが、時期がくれば寝てくれるようになるかなと気楽に考えています。
まだまだ大活躍中の我が家のエルゴの抱っこひもです!!




ベビービョルンのバウンサーがおすすめです

私にとってのベビー用品ナンバーワンは、ベビービョルンのバウンサーです。

もう子育て中にどれだけお世話になったことか。
バウンサーとは、小さなゆりかごのようなものです。
赤ちゃんがちょっと動いただけで自然な振動が起こります。
ベビービョルンのバウンサーは特に骨組みがしっかりしているので、丈夫です。
ちょっとお行儀が悪いですが、私はいつも足で揺らしていました。
軽くて持ち運びが楽なので、家中あらゆるところで使えます。
お料理する時に、見えるところに置いておくとか、
お風呂を入れた後に、とりあえず置いておくとか、
自分がテーブルでごはんを食べる時に、足でゆらしておくとか、などなどです。
折りたためるので、車に乗せて実家や旅行先でも使っていました。
周りのママたちも足で揺らしている派は多く、
特に二人目の赤ちゃんや双子の赤ちゃんの時に重宝したという声多数でした。
私も、一人目より二人目の時の方が断然使用頻度は高かったです。
6か月ぐらいになると、自分で揺らし始めるようになります。
動くと揺れて楽しい!と赤ちゃんなりに理解するのかしら。
ベルトもついているので、揺らしすぎても飛び出さず安心です。
ハイハイして自分で動けるようになってくると、自分から座りに行って楽しんでいました。
ただ大きくなってくると、バウンサーに座ってもお尻が床についてしまうので、揺れなくなってしまいます。
「揺れるのが大好き」と思っている子はすぐに見向きもしなくなります。
私の子どもは、赤ちゃんから座っているため落ち着くのか1歳半ぐらいまで使っていました。
赤ちゃんによって、使用期間は思いのほか短いので注意して下さい。




コンビのおしりふきウォーマーがお勧めです

私の娘は夏生まれだったのですが、すぐに寒い季節がやってきました。10月ぐらいまではおしりふきをそのまま温めずに使っていたのですが、11月ぐらいになり寒くなってくると、冷たいおしりふきで赤ちゃんのお尻をふくのがかわいそうになり、コンビのおしりふきウォーマーを購入しました。

ベビーザらすなどで購入することもできますが、私はAmazonで注文をしました。
値段もそれ程高くありませんでしたし、この商品は指定されているお尻ふきなどはなく、どのお尻ふきにも使えるところが便利でした。

おしりふきを設置して電気につないでおくだけで、おしりふきをほかほかの状態に温めてくれます。
特に赤ちゃんの頃はオムツ交換の頻度が高く、夜にも起きてきてオムツを替えていたので、このおしりふきウォーマーで常に温かい状態のおしりふきを用意できたのはとても助かりました。
持ち運びもできるコンパクトな物なので実家に帰省する時などにも、簡単に持ち運びどこでも使うことができました。

現在娘は2歳になりまだオムツを使っていますが、これから冬になってくるのでおしりふきウォーマーをまた使おうと思っています。購入したら2年ぐらいは使うと思いますし、また一人の子だけではなく、下の子に使ったり、お下がりにあげたりできるぐらいしっかりとした商品なので、コストパフォーマンスも良いです。

冬に子どもが生まれるという人は、初めに準備しておくと良いかなと思う程、お勧めの商品です。




石鹸生活で改善した大人ニキビ

10代から悩み続けていたニキビは20代半ばになっても、悪化する一方でした(‘_’)。

ニキビに効くと聞けば、片っ端から商品を試し、そして悪化すれば病院へ通う日々を過ごしていました。
そんなある日、たまたまお給料前でお金が無く、いつもの洗顔料を買うことができなかったので、スーパーで無添加の石鹸を買いました。

安い石鹸は肌荒れすると聞いていたので、100円のそれは恐る恐る、お給料日までのつなぎのつもりで使い始めました。
しかし、この石鹸で洗顔するようになって、みるみるニキビが減っていきました♪。

それからネットを調べて、合成界面活性剤や合成ポリマーなどケミカルな成分がニキビの悪化につながっていることを知りました。

使っていた大手の化粧品を捨て、ネットで評判が良く、値段もお手頃な太陽油脂のパックスナチュロンシリーズを揃えました(^-^)。
パックスナチュロンシリーズは、シャンプーやリンスなどヘアケア剤から、化粧水やクリームまで一通り揃っていたので、これらをシリーズで使用し、メイクもやめて、パックスナチュロンの日焼け止めとアイブローのみにしました。

3か月程経つと、ニキビはできなくなり、ニキビ跡だけが残った状態になりました!あれほど溢れ出していた皮脂はぴたりと治まり、乾燥も感じなくなりました♪。

その後も様々な高機能な化粧品や、華やかなパッケージの商品に心が揺らぎましたが、合成界面活性剤不使用のこのシリーズを浮気することなく使い続けました。

あれから10年。私の肌はすっかり改善し、今はトラブル無しの普通肌で、よく肌が綺麗と褒められるようになりました(^^♪。
何をしても改善しない大人ニキビは、合成界面活性剤の入った化粧品を止めて、石鹸生活を試してみるのも良いかもしれません!