食事に気を付けて大人ニキビと付き合う

私の場合、大人になってからのニキビは、若い頃のものとは違って数は少なく、
でも一つが大きい、というものでした。
一番よく出来る場所はあごで、次におでこです。
常時出来ている訳ではなく、出現すると初めは赤くなり、どんどん大きくなって
腫れてきて、その後白くなります。大人ニキビの辛いところは、見た目もそうですが
何といっても痛みがひどい事です。特にアゴに出来るものは、腫れがひどくなると、
話したり笑ったりすると痛みます。もっとひどくなると、じっとしていても痛くて
ズキズキします。
色々な化粧品や外用薬を試しましたが効果がなく、結局は体の中に問題があるのでは、
と思い至りました。そこで、普段食事で摂っているものとニキビの関係を気を付けて
見てみると、特に甘いケーキやドーナツ等を食べた後に出来やすいのでは、と気が付きました。
まずはそれらを控える事から始めました。確かに出来る頻度は少なくなってきたのですが、
甘いものが大好きなのでどうしても完全に止める事が出来ません。そこで、普段の食事の内容に
一層気を使うようにしました。具体的には、油ものを控えて野菜を多く摂り、白米を止めて
雑穀入りの分搗き米にしています。そして、サプリメントとしてはハイチオールCを毎食後に
飲んでいます。

現在は、時々甘いものを食べてしまうのでニキビが完全に出来ないという訳には
いきませんが、食事とサプリメントで以前のようなひどいニキビにはならなくなった気がします。