簡単蒸しタオルでポカポッカ保湿

暑さが一段落下と思ったら、もう朝晩は肌寒く感じらるようになって来ましたね。台風の影響で逆戻りしたりもしましたが、そろそろ秋も本番です。これから冬に向けて、お肌の乾燥が気になるところです。

私はかなりの敏感肌なので、化粧品選びには気を使っています。下手に新しい商品に手を出すと、ひどいときには真っ赤に腫れて皮膚科に行かなければならないほどなので…。そんな私がずっと使っているのは、「なめらか本舗」の豆乳イソフラボンのラインナップです。
メイク落としクレンジング、化粧水、乳液、美容液、クリームと種類が豊富なので、1つのブランドで全てがそろえられるのがとても便利です。もちろん無香料・無着色、鉱物油も使っていないので敏感肌にも安心して毎日使用できます。

このブランドで肌に合わない人はあまりいないのではないでしょうか。

大豆の豆乳イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きを持っているので、自然に肌にハリと潤いを与えてくれます。いち早くイソフラボンを商品化したなめらか本舗なので、その効果はたくさんの人の保証付き。

ロングセラーになっているのも納得の使い心地です。本当に「なめらか」にしてくれるんですよね。

私はそれに、自分で一工夫してさらに保湿効果を高めています。聞いたことがあるかもしれませんが、電子レンジで作る「簡単蒸しタオル」です。ナイロン袋に濡らして軽く絞ったフェイスタオルを入れて、1分間チンするだけ。

美容院で使うような蒸しタオルの完成です。
スキンケアの終わった肌に、この蒸しタオルを乗せて2~3分間置きます。

ポカポカして気持ちいいですよ。蒸しタオルの潤い閉じ込め効果で、保湿力がさらにアップします。簡単なのですごくお勧めです。ですが、やけどしないようにくれぐれも温度には注意してくださいね。

レンジの出力によってもかなり蒸し時間に差が出てくるので、そこはご自宅のレンジで調子を見ながら作ってください。