生理痛はあたためることが肝心

女性の体にとって冷えは厳禁です。一年中できるだけ体を冷やさないように気を配ることがとても大切ですが、生理中はとくに体をあたためることを意識しなければいけません。

私も手足がかなり冷えやすく、生理の際はより一層体が冷たくなるのを感じます。
すると一気に調子が悪くなってしまうのですが、腹巻きをしてみたり靴下を2枚重ねて履いたりと色々工夫はしてもやはり冷えてしまいます。

冷えてくると生理中の一番ピークの時期は生理痛で下腹部が痛くてたまらず、布団にくるまってやりすごすはめになり、困っていました。

そんな生理痛と毎月戦っていましたが、あるときカイロが効果があるので使ってみては、と知り合いにすすめられて貼るカイロをおへその下あたりにつけてみました。

するとみるみるうちに体があたたまってきます。
あんなに冷えていた手足もあっという間に温かくなり、全身の冷えがなくなりました。同時に生理痛もおさまり、薬なども服用していないのにこんなことが起こるのかと驚いたほどです。

今までバファリンなどの鎮痛剤を服用することしか生理痛には対策がないと思っていましたが、下腹部をあたためることでも生理痛は軽減されることがわかりました。
今では生理痛を感じる前にカイロを貼っているので、ほとんど痛みを感じることがなくなり快適に過ごせるようになりました。

冷えは全身の不調に繋がりますが、生理痛にとっても大敵です。
貼るカイロ以外にも体を湯たんぽなど体をあたためるグッズはたくさんあるので、自分にあった方法であたためて生理痛とさよならです。

生理痛がひどい時は低用量ピルを服用した方がいいかもしれません。