生理不順と生理痛の激しい痛みの緩和法

仕事柄出張が多いのですが、生理周期が乱れる事、初日にひどい痛みと下痢、貧血が起こる事に悩んでいました。そろそろ来るだろうと思っていたら1週間遅れたり、逆にまだだと思っていたら出張中に突然生理が来てしまって用意ができていなかったり、いつも生理に振り回されているのが嫌でピルの服用を相談しに婦人科へ行ったのが2年程前のことです。
問診、体重と血圧の測定を経て処方されたのが「マーベロン28」という低用量ピル。
人によっては体重が2~3kg増えたり吐き気を催したりすると聞いていたので、最初はビクビクしていましたが、私は幸い副作用を感じる事なくすぐに慣れました。
毎日決まった時間に飲まなくてはならないので食事や起床時間が不規則な私は夜の12時にアラームをかけ、毎晩飲むようにしています。飲み始めてからは周期が安定し、生理痛が軽くなり、経血の量が減ったので、以前のように生理が近づいて不安になったりイライラしたりする事もなく快適に過ごせています。
一度、胃腸の病気で入院しピルを中断しなくてはならない期間があり、3ヶ月程経って再開した時には少し怠さや気持ち悪さを感じた事があります。何らかの事情で飲むのを止めてしまってから再開すると違和感を覚える、という事は稀にあるそうです。ですがその違和感も10日もしない内に気にならなくなりました。
友人の中には飲み始めたら太ってしまった、という人やあまりにも吐き気がひどくて3日も続けられなかった、という人もいるので体に合うかどうかは個人差がありますが、私は仕事に支障を来す事が少なくなりうまく生理とつき合えています。
年に数回は体重と血圧の測定、年に1回は婦人科検診、と検査を受ける機会も逃さないので、何か変化があってもすぐに気づけるところもいいと思います。