汗を抑える薬(塩化アルミニウム溶液)が通販で買えます。(*^_^*)

みなさん、
こんにちは。
エッグマンです。

早速ですが、汗を抑える薬のお知らせです。

最近、やっと涼しくなりましたが、まだまだ、暑いですよね。(どっちだ)

こんなとき汗を抑える薬があります。

飲み薬ならプロバンサインという薬がありますが、

塗り薬なら、塩化アルミニウムを含んだ薬を塗る方法があります。

一番、塩化アルミニウムの濃度が高いのが
塩化アルミニウム溶液です。(塩化アルミニウム含有率20%)
汗が気になる場所に塗りましょう。副作用としては「かゆみ」や「かぶれ」があります。
この副作用の症状が出る場合は塩化アルミニウム溶液を薄めて使用しましょう。

ただし、汗には体温を下げる働きがあるので、
汗を抑えてしまうと、この働きが効かなくなるので、
注意が必要です。

副作用が気になる方にはもっと塩化アルミニウムの濃度が低いものがあります。
オドレミンといいます。
塩化アルミニウムの含有率が13%です。
このオドレミンはドラッグストアなどで買うことができます。

さらに、塩化アルミニウムの濃度が低いのがテノール液です。
塩化アルミニウムの含有率が3.9%です。
これもドラッグストアや薬局で買うことができます。

自分に会った塩化アルミニウム溶液を使うといいと思います。

塩化アルミニウム溶液は普通のドラッグストアーや薬局で売っていないので、
ネット通販で購入するのがいいと思います。
>>塩化アルミニウム溶液の購入先はこちら