有名なPL顆粒という風邪薬を使用すると熱が引いたように頭が冴える

風邪薬として超有名なPL顆粒。

先月風邪を引いて、病院に行った時にPL顆粒が処方されました。

朝と夕方に飲んでねとの事。

ネットで調べると、高齢者にはあまりよくないという評判も聞きますが、筆者は別に高齢者ではないので、大して気にせず飲む事にしました。

筆者の風邪の症状は38度の熱と、眩暈のような感覚と悪寒でした。

さて、苦しいので早速PL顆粒を飲みます。

無機質な白い粒と透明なパッケージがいかにも薬という感じです。

味は・・・正直に言うととても苦い。

苦手な方はオブラートに包んだりして飲まないと辛いでしょう。

服薬したあとは、横になってじっとしています。

悩みの高熱や悪寒は晴れません。

普段あまり意識せずに使っている為か、実際にレビューすると本当に聞くのだろうかと不安になってきます。

1時間くらいでしょうか。

気のせいか熱が引いたように頭が冴えてきます。

言葉にするなら、靄がかかっていたような状態が晴れた感覚に近いです。

そして、目の上の方が熱っぽく重たかったのですが、軽くなってきます。

さらに、悪寒も多少は緩和してきます。

こちらについては、ベッドで温まっていたせいか、いまひとつ判然としませんが。

しかし、熱と、それに伴う倦怠感は明らかに緩和しています。

この薬、風邪そのものを治す薬ではないそうですが、風邪の時には嬉しいものですね。

(福岡県 にだおさん)

>>PL顆粒の通販サイトはこちら