振袖は余裕があれば購入がおススメ

着物本体、帯、中に着るもの、足袋…などなど。
最初から一式揃えるとなると、かなりのお値段になってしまう振袖。

値段はピンきりですが…大体の方は40~50万ほどかけて揃えているようです。
(中には一式100万円という強者もいるようですが…)

このお値段、決して安いものとは言えないですよね…
そのため、

「成人式や大学の卒業式しか着ないんだからレンタルでいいや」

と思われる方も多いかと思います。

ですが、もしお金にも時間にも余裕があるのであれば!
振袖は”購入”することをオススメします!

一昨年に私も成人式があったのですが…
最初は親戚から貸してもらおうと思っていました。

ですが親戚に話を聞いてみると…

「初詣の時とかも着ていけるからいいよ!」
「色によっては友達の結婚式とかも来ていけるし…」
「晴れ着は出来れば一枚は持っておいた方がいい!」

とゴリ押し。
両親はそれに感化されたのか、購入を決意してくれました。

ということで12月頃、振袖を買いに行きました。

一掃セールのようなものをやっていて、フルセットで30万弱と、平均よりはお得に買うことが出来ました。
(地域や着物店によって8月や秋にセールを行うそうで、時期はいつとは一概には言えないのですが…)
(成人のシーズンになると、よくハガキなどが届くのでチェックしてみてください)

余りものには福があると言わないばかりに好みのものを買ってもらえたのですごく嬉しかったのを覚えています。

今でも初詣は毎年、振袖を着付けて出かけています♪