子供がニキビ治療にアクアチムローションを使っていました。

私の子供が、中学3年生のときに、ニキビがひどくなり、病院を受診した事がありました。

その前は、今までもニキビが出来ていたので、病院を受診しなくても、洗顔をしっかりとしていれば治ると思っていたのです。

今まではそのようにしてきたので、今回もそのように対処すれば自然と治って来ると思っていたのです。

すると、一部のところのにきびが、赤く腫れてきたのです。

そのため、その部分が気になったようで、子供から病院を受診したいといってきました。

そのことから、私が見たときも赤くなり皮膚が炎症を起こしていると思ったので、病院を受診することにしました。

そしてその結果、ニキビが炎症を起こしているということで、そのアクアチムローションを処方してもらったのです。

それは、つけると少しひりっとしたようですが、つけることを繰り返しているうちに、少しづつ慣れてきたといっていました。

また、そのアクアチムローションを塗布したところは、乾燥をしてきて、ニキビの赤みを取る事ができました。

そのことから、塗布することによって、回復することができたのです。

そのアクアチムローションは、その後も少し炎症があると思ったところに塗布するようにしています。

(高知県、はなさん)

>>アクアチムローションの通販サイトはこちら