大人ニキビを治すための洗顔方法

実際は若いときよりも何倍もニキビができやすくなってしまい、その上一度できるとなかなか治らないので本当に憂鬱になってしまいます(>_<) 一体どうやったらニキビと縁が切れるんだろう、と考えてニキビ対策を色々調べています。 そして、色々な事をやってきました。 まず、最初にやったのが、洗顔回数を増やすことでした。 ですが、これは結局失敗だったんです・・ 1日に6回くらい洗っていたんですが、逆にニキビが増えることになってしまいました。  洗いすぎたので、乾燥してニキビが増えたのかもしれません。 また、今思うと洗顔方法も乱暴だった気がするので、そのせいで肌を傷つけてニキビができやすく、治りにくい感じになっていたのかもしれません。 なので、最近気をつけるようにしているのが、洗顔回数は、1日3回までに減らすことと、丁寧に優しく、力をいれずにそっと洗うことです。 そして、洗顔料の品質も大切だと思います。 なぜなら、肌の負担になるような添加物の多い洗顔料、刺激の強い洗顔料では、皮脂を奪いすぎたり、肌トラブルのもとになってしまいますよね。 なので、ニキビを治したいと本当に思うのならば、肌への優しさにこだわった低刺激性の洗顔料を選ぶのが大切です。

また、ニキビが多くできている時ほど肌がデリケートになっていますから、そんなときは無添加の洗顔料を使うのがおすすめです。
それと、野菜を多く食べることもニキビ治療には必要です。