基礎体温法で排卵日予測

おりものだけでなく、基礎体温を測定して排卵日を予測することができます。

排卵は、この基礎体温がいちばん下がった日、あるいはその翌日によく起こりるようです。
統計的には排卵日は、最低基礎体温の前日が5%、最低基礎体温当日が22%、翌日が40%、翌々日には25%の確率で起こるようです。

基礎体温の測定は毎日同じ条件ではかる事が大事です。

http://kisotaion.accee.info/kiso_hakarikata.html

から引用です。

・ 最低4時間以上の睡眠を取った後に測る。
・ 朝6~7時頃、毎日できるだけ一定した時間に計測する
・ 起床してすぐに身体を出来るだけ動かすことなく測る。
・ 婦人体温計(口の中に入れて測るタイプ)で測る。 
・ 何かあれば、備考欄に記入しておく。

今、楽天売れている婦人体温計はニシモトのプチソフィアのようです。

また、グラフ用紙は自分でノートなどに手書きで書いてもいいし、
専用の用紙が売っているのでそれを使うのもいいかと思います。