口周りにできる大人ニキビの対処法☆

年末年始の付き合いでの暴飲暴食がたたってか、口周りに赤いニキビがたくさんできたんです。
口周りのニキビは、胃腸と関係が深いって聞きますが・・本当な気がします^^
できた時は、目立つからできるだけ人に見られたくないし、気持ちが沈んじゃいました。
顔にできるニキビはどうしても相手の目にうつりやすいから避けたいですよね。
なんとかしなければ・・と思い、私は試した対処法でおすすめなのを言いますね☆

一番はやはり胃腸を休める方法。まずは砂糖の摂取を控えるだけ。
いわゆる半断食に近い生活をたったの1日だけでも送るものです。
何も食べないなんて、食いしん坊の私には無理です^^
糖分を控えるだけでも効果はあります。

そして、洗顔方法。
刺激になるようなクレンジングはしない。
汚れは落とさないとトラブルのもとなので、ニキビ用の洗顔料で洗顔はします。
あとで化粧水を塗る場合は、低刺激なものをかるく塗るだけ。
肌はこすると荒れやすいから、やさしくケアしてくださいね。

化粧するとお肌は呼吸をしにくくなるので、帰宅したらなるべく早く化粧を落とすと良いと思います。
私なんて、休日はマスクして化粧しないこともあります。

寝る前にはビタミンを摂取する。
お肌にはビタミンCですよね!
細胞を活性化し、お肌の生まれ変わりサイクルに貢献してくれます。
私は常温のお水に生のレモンを絞って寝る前に飲みました。
体にしみわたる感覚が最高なんです☆

そうしている間にあっという間にニキビはなくなりましたよ。
肌はどんどん生まれ変わるので意識するだけでも違ってくると思います^-^