博多のとおりもんがサイコー

この間、友達と九州旅行に行ってきた!
久しぶりの旅行だったし、前からずっと九州には一度は行ってみたいと思っていたから、ようやく夢が叶って満足、満足の旅でした。
九州を全部まわりたかったけれど、今回は福岡と大分だけでガマン、ガマン。
九州旅行で一番の思い出は、ご飯が美味しかったこと!!
とんこつラーメン、水炊き、屋台での一杯、明太子、豊後牛のステーキ、大分のお米!
本当に満足だった。
そして、さらにおどろいたのが博多駅のお土産コーナーの充実さ。
博多駅から新幹線で帰る予定だったので、博多駅が最後の訪問場所だったのだけど。
新幹線に乗る直前の二時間前に博多駅に到着!
まずは明太子を買わなきゃ、ラーメンも買わなきゃ、付け合わせの辛子高菜もある!買わなきゃ!と、色んなものを自分のために買いだめをしちゃった。そして、最後に「あ、会社の人たちにもお土産を買わなきゃ!」と思い出し、物色を始めました。
会社で配るためだから箱入りでしかも個別に包装をしているもので、しかも博多のお土産って、すぐにわかって、しかも、美味しいーやつ!と思って、探していて、見つけたのが、とおりもんというお饅頭!

お店の人に、試供品をもらって食べたら、すっごーく美味しい!
お饅頭の類なんだけど、練乳やカスタードのような甘さで、和風と洋風をあわせたかのような感じ。
あとから知ったけどモンドセレクションの賞を何度も受賞している有名なお土産だった。
博多でしか売っていないのが悲しい!
ネットなら注文できるみたいだから、買ってみようかなあ、と今は悩み中だ。また食べたい!