保湿には自分のお肌に合った基礎化粧品を!

もうすぐ冬がやってきます。

冬はとにかく寒いし、北風がびゅんびゅん吹いて肌がパリパリに乾燥するのでお肌を触った感触があまり良くないですね。

お風呂上りは必ず化粧水と乳液、乳液は化粧水を閉じ込めるようにじっくり手で顔を蓋するようにしています。

パックとかは毎日できないので、乳液をおしこめる方法で潤いを閉じ込めるようにしています。

問題は、使っている基礎化粧品ですよね。

基礎化粧品って結構大事だなぁ・・・と思ったのは。

私は「POLA」を使っています。

POLAのクレンジングや洗顔料はすごく高い、一本9000円位します。高くてびっくりするので購入を少しためらいます。

でも、カウンセリング化粧品なので毎回スキンチェックを取って、同意を得てから注文して、わざわざ自分に合うクレンジング~乳液まで作ってくれます。

一度有料サンプル(315円)でカウンセリング化粧品を試してみるといいと思いますが、市販品が使えなくなります。

洗いあがりが他の洗顔料と全く違う。

クレンジングなんかは、きちんと化粧を落として洗いあがりはしっとり。

洗顔料もすごく泡立ちが良いのに洗いあがりはしっとり。

この「しっとり」というのがミソで、洗いあがりさっぱりというのが良く唄われる化粧品が多い中、しっとり感がずっと続き、お風呂上りに慌てて化粧水をつけなくてもつっぱった感じがないのがすごく良いです。

保湿液等、様々売っていますがやはりクレンジングや洗顔料を自分に合ったものを使うことで格段に肌が潤っている感じがして無駄な出費を防げます。

クレンジング、洗顔料だけでなく、化粧水や乳液もカウンセリングで自分に合ったものを作ってもらえます。

やはり、肌の潤いを感じたかったら基礎化粧品から見直しを!

冬、輝く肌を目指すなら秋からきちんと肌を整えることが大事だそうです。