七五三の服装について

息子が5歳の七五三の服装をどうしようか悩んでました。
なかなか、買い物にも行く時間がなかったし
その日一日だけのものなので高価なものは必要ないし
食事代や写真代でも色々とお金がかかるので
できれば値段を抑えたいと思っていました。

インターネットのサイトで、七五三にふさわしいフォーマルスーツをみつけました。
レビューもいい評価だったのでとても気になりましたが、
出産後は体型がくずれ、普通の9号、11号でも、一部分がきつかったり
することがあってなかなか試着なしでは踏み切れません。

結局、近くのショッピングセンターで購入することに。
何着か試着して息子の卒園式にも着まわしできるような
スーツを選びました。
ツイードのジャケットとタイトスカートです。
タイトスカートなのですっきりと着やせして見えました。

七五三の日を迎えてみて、ご祈祷や食事などで
思っていた以上に立ったり座ったりが多くかったので
タイトスカートが不便に感じました。
もう少しゆとりのあるAラインのひざ下くらいのスカートのほうが
動きやすかったかなとちょっと後悔しました。

秋は夏のように暑い日もあれば冬のように寒い日もあるので
生地も気になりましたが、その日は少し寒いひだったので
ブラウスにジャケットでちょうどよかったです。
ジャケットとスカートだけでは、ちょっと地味だったので
襟元がフリルの白いブラウスにしました。
派手ではなくほどよい華やかさと品が出て良かったです。

まわりで七五三のお参りしている家族もほとんどのママが
スーツでした。