レジ打ちのパート

主婦の私は毎日が暇なので、時々パート仕事をして、やりがいと暇つぶしと小銭を得ています。
大体は職業安定所にてパートを見つけています。(^^)
その他にも新聞に挟まれている求人チラシを見てパートに応募をすることもあります。
今回お話する職場の名前は中央フードというスーパーであり、私はレジを打っていました。
そのパートは、職業安定所に行き、職員にパート仕事を探していると伝え、
職業安定所のパソコンにて求人していたのを発見して応募をしました。
この仕事は、昼間の午後2時から午後5時までの短時間であり、
丁度その時間に暇をもてあましていた私にはとても合っていました!
パートですので給料は高額ではありませんでしたが。(^-^;)
お小遣いくらいにはなりますし、暇つぶしとして丁度良かったです。☆
月に3万円を得ていました。
ちょっとした豪華な食事ができますし、好きな雑貨もお給料で購入ができて嬉しかったです!
仕事の内容ですが、普段着で出勤をしてロッカーの前で制服に着替え、
持ち場のレジに行きお金を数えます。(^^)
すぐに仕事が始まり、お客さんが持ってきた商品のバーコードを読み取って合計金額を伝えます。
大変だと思った点は、特売の時などに値段の混乱をしてしまうことです。
お客さんによっては、一円玉から五十円玉、といった小さな小銭を出して、
「いくらか数えて値段の分だけ取ってくれ」と言ってくる人も居て、
時間がかかり大変に思いました。(^□^;)