メチコバール錠を腰痛の治療に服用しましたが、効果はありませんでした。

私が腰痛を発症しているときに整形外科の先生からメチコーバールを飲んでみてはどうかと言われたことがあり、一度ためにしにメチコバールを飲んで見ました。

メチコバール錠は簡単に説明するとビタミンB12であり末梢神経系の修復を助けるという働きがあります。

赤色の入れ物に入った錠剤です。

取り合えす1か月間朝昼晩と1日3回、メチコバールを飲んでみました。

これで少しでも腰痛の痛みがましになればいいなあと思い毎日メチコバールを飲み続けました。

最初はメチコバールを飲んでいるという安心感からか、なんだかとても効いているような気がしていて、痛みもましになっているような気がしました。

メチコバールの副作用は特になかったように思います。

一緒に痛み止めも飲んでいましたが、特に気になるようなことはありませんでした。

そうこうしているうちにアッという間に1か月がすぎました。

次の受診の時もまあ続けてみようと思い、メチコバールの服用を続けてみました。

そうこうしているうちに1年ほどが過ぎたけれども、一向に腰痛の痛みが取れる気配はなく、もうメチコバールを飲んでいても意味がないかなと思うようになったので、それを機に、メチコバールの服用をやめてみることにしました。

やめてみても特に変わったことはなくいつもと同じ生活が続いていたので実際は効果があったかもしれないけれども、あまり私にとっては有効な薬ではなかったのかなと思います。

けれども一応処方薬なので効く人には効くだろうし有効な人も世の中にはたくさんいると思います。

ただ私には合わなかっただけでこの薬(メチコバール)を必要としている人は世の中にはたくさんいると思います。

このメチコバールを飲んでみたけれども私の腰痛は相変わらず痛いままで、一向に回復に向かうことなく、痛みがさらに増しだんだんとひどくなるばかりで痛み止めが増えていく一方でした。

(兵庫県 こばんはねこさん)