ポイント還元後の利用価値が高いカードを選んでいます

クレジットカードって便利ですよね。今までにたくさんのポイントを還元していただきました。
クレジットカードを作る際は基本的に年会費無料で、初回特典(商品券3000円等)があればたくさん作っていました。
その後1年たって使用しなければ解約します。
20代のころは近所の駅ビルでよくショッピングをしていたため、JR九州発行のセゾンカードを使っていました。
入会費年会費は無料、セゾンカードは永久不滅ポイントだったため、また九州内のJR料金がお得なったり、駅ビルの駐車場無料券、クレジットカード限定の5%還元等もありお得だと思いました。
しかし、貯まったポイントは商品に交換することしかできず解約しました。

現在メインで使用しているのは、イオンカード(Visa)とJALカード(マスターカード)です。
イオンカードは入会金年会費無料、無料でETCカードも作れました。
入会特典の商品券2000円分をもらえ、転勤族のため全国のイオン、マックスバリュで使用できさらにポイントも貯まるので便利です。
結婚し食料品、日用品の購入額も購入頻度も増え、特売日には5%オフになり、電子マネーWAONはコンビニや飲食店でも利用でき便利なカードです。

JALカードは、入会金、初年度年会費は無料、次年度以降4200円、ショッピングマイルプレミアム会員のため1年ごとに2100円の会費が必要です。
公共料金、生命保険、携帯電話、日々のお買いもの、ネット決済等ほとんどはJALカードで支払います。
飛行機搭乗時のボーナスマイルも貯まり、年間20000マイル~50000マイル貯まります。
転勤族なので帰省の際に貯まったマイルを使用します。
年末年始、お盆等は飛行機代が特に高いため重宝しています。
年会費よりも、貯まったマイルで搭乗できる飛行機代の方が高額なためJALカードは年会費を支払う価値があります。
年会費がもったいないので、今後利用頻度が少なくなったら解約したいです。

今後も自分の生活シーンに合いお得に利用できるクレジットカードがあればどんどん使っていきたいです。