ベビービョルンのバウンサーがおすすめです

私にとってのベビー用品ナンバーワンは、ベビービョルンのバウンサーです。

もう子育て中にどれだけお世話になったことか。
バウンサーとは、小さなゆりかごのようなものです。
赤ちゃんがちょっと動いただけで自然な振動が起こります。
ベビービョルンのバウンサーは特に骨組みがしっかりしているので、丈夫です。
ちょっとお行儀が悪いですが、私はいつも足で揺らしていました。
軽くて持ち運びが楽なので、家中あらゆるところで使えます。
お料理する時に、見えるところに置いておくとか、
お風呂を入れた後に、とりあえず置いておくとか、
自分がテーブルでごはんを食べる時に、足でゆらしておくとか、などなどです。
折りたためるので、車に乗せて実家や旅行先でも使っていました。
周りのママたちも足で揺らしている派は多く、
特に二人目の赤ちゃんや双子の赤ちゃんの時に重宝したという声多数でした。
私も、一人目より二人目の時の方が断然使用頻度は高かったです。
6か月ぐらいになると、自分で揺らし始めるようになります。
動くと揺れて楽しい!と赤ちゃんなりに理解するのかしら。
ベルトもついているので、揺らしすぎても飛び出さず安心です。
ハイハイして自分で動けるようになってくると、自分から座りに行って楽しんでいました。
ただ大きくなってくると、バウンサーに座ってもお尻が床についてしまうので、揺れなくなってしまいます。
「揺れるのが大好き」と思っている子はすぐに見向きもしなくなります。
私の子どもは、赤ちゃんから座っているため落ち着くのか1歳半ぐらいまで使っていました。
赤ちゃんによって、使用期間は思いのほか短いので注意して下さい。