ニシトモの多機能基礎体温計

私が排卵日の予測をする方法は、基礎体温計をつけることです。

もともと生理周期は安定しているので予測は可能なのですが、
体調の変化や環境の変化によって多少のずれが出てくることもあるので、
基礎体温計をつけて自分で予測できるようにしています。

私が使っているのはニシトモの多機能基礎体温計です。

この基礎体温計をを選んだ理由は、
コンパクトで旅行などにも持っていきやすくかさばらないことと、
何周期化の生理周期も記憶でき画面も見やすいことです。

生理以外の出血やおりもの、性交、薬を飲んだことも印で追加できるので便利です。

排卵予測に際して、
画面上に妊娠しやすい時期もわかりやすい表示されるので一つの目安にもなります。

毎日決まった時間でアラームをセットしておけば簡単なので、
測り忘れも防止できます。

普通の基礎体温計でつけてメモする方法もありますが、
このひとつの基礎体温計ですべてこなせるので簡単で楽です。

この基礎体温計を使ってからは測り忘れがなくなり、
自分の生理周期をグラフ上で見ながら把握できています。

一人目の子供を妊娠した時もこの体温計をつけていたので、
グラフ上で高温期が続いているのもわかったし、
病院に行くタイミングも考えやすく便利だと感じました。

排卵日ももちろんこの体温計で予測していたので、妊娠できたのだと思っています。

日頃からきちんと測る癖がつくので、面倒な人、始めて使う人にも
安心して使える基礎体温計だと思います。