クラリチンやアレグラは花粉症に効果的

ある時期になると花粉症で鼻がむずむずしてくるようになりました。

これまで鼻炎関係の病気にかかったことがなかったので驚きました。

まさか自分の鼻が風邪でもないのにぐじゅぐゆするなんて!もうショックのなにものでもありません。

でも不思議なことに世の中で花粉だと騒がれている時期と自分は少しずれていたようにも思います。

だから完全に何か鼻の病気だと思っていました。

病院には2か月ほど悩んだ末行き、診察をうけました。

先生からは蓄膿かもしれないし、花粉症かもしれないと言われ、検査をうけるかと聞かれましたがそれも面倒だったのでとりあえず薬をもらいました。

最初にもらったのはクラリチンという抗生物質のお薬です。

これを飲み始めてしばらくしたらだいぶ鼻の状態が改善されました。

寝てもさめても鼻がつまって息苦しかったのがだいぶ鼻が通るようになってきたのです。

でも、薬を飲みおえてからしばらくたったらまた鼻の様子がおかしくなってきました。

次にもらったお薬は今はとてもポピュラーになったお薬ですが、アレグラというピンク色のお薬です。

少し眠くなるみたいで日中は大変な時もありましたが、これも効果は現れました。

効果が現れない薬もあると聞きますが、私は幸運なことにまだ合わない薬というものに巡り合っていないのでラッキーです♪