カンジダの市販薬フェミニーナ膣カンジダ錠でカンジダを治す

10代で初めてカンジダになり、それから今までに3回もカンジダなりました。

軽いものを含むともっと多いかもしれませんf^_^;

初めてなった時はギリギリまで我慢したので、婦人科で診てもらった時は、何でもっと早く来なかったの?と言われてしまいました。

おりものは変だし、臭いも酸っぱいし、とんでもない病気だと思っていたのです。

この時は、病院でカンジダの薬を入れてもらい直ぐに治りましたが、1度なると再発する可能性が高いと言われてドキドキしていたら、案の定再発しました。

疲れが溜まるとダメみたいで、あ、またなってる!と分かるようになりました。

なる度に婦人科へ行くのは面倒だし、毎回股を広げるのも嫌なので、フェミニーナ膣カンジダ錠が販売された時は嬉しかったです。

症状が軽い時は、フェミニーナ軟膏Sで完治します。

サラッとしていて、ベタつかないのでちょっとヤバイかな?と思ったら直ぐに塗っています。

錠剤はまだ一回しか使っていないのですが、慣れるまでは正直辛いです。

上手く入れられる人も居るだろうけど、なかなか上手く入らなくて苦労しました。

3個目を入れたあたりから、少しコツがわかりました。

確かに自分で入れるのは勇気がいるけれど、わざわざ病院へいかなくても良いのは、本当に嬉しいです(*^^*)

(大阪府 keiさん)