はじめての歯周病治療体験記

私は、48歳です。^^

20代の頃に、虫歯の治療をしたのですが、痛みがトラウマになって歯科医院に通わなくなってしまったのです。

虫歯の痛みが出たので、先日、歯科医院に通ったら治療をしてもらいました。(^・^)

そして、「歯周病の治療もした方がいい。」と歯科医師からいわれたのです。

まず、ジスロマックを服用して歯茎の菌をころしました。

しかし、歯周病は、毎日の歯磨きと、歯石とり(歯のよごれ)や歯茎の腫れのチェックのために定期的に歯科医院に通った方がいいと言われて、通院中です。

医師から丁寧な歯磨き指導をうけて、自分では磨きづらいと思ったので電動ハブラシをつかっています。(^_-)-☆

さらに、歯石とりと歯茎の腫れをとってもらって時々腫れがひどい時には消毒をしてもらうのです。

この状態で、通院を続ければ、歯科医師から大丈夫といわれています。

そして、自己ケアは、夜寝る前にきちんと歯磨きをすることだと歯科医師からいわれました。

忙しい毎日で時々歯を磨かずに寝てしまうこともあるため、これは何か対策方法を考える必要がありますよね。

歯科医師によると歯周病は、人の体は50年しかもたないので、でてきても仕方がないということです。

そのため、特別な病気ではなくて、しっかりケアを考えることが大切ですね。

(三重県 ななちゃんさん)

>>ジスロマックの購入はこちら