とびひによく効くアクアチム軟膏

うちの幼稚園児の娘。

乾燥肌で軽いアトピー気味なんです””(-””””-)””

肌が弱くて寒い季節は乾燥がひどくなって、すぐポリポリかきむしってしまうんです。

暑いときは、すぐ<とびひ>になってしまい、そのたびに皮膚科に通っては抗生物質の軟膏を処方されていました。

ゲンタシン軟膏を処方されていたのですが、汗ですぐ流されてしまうのか効き目が少なく長期化することもありました。

小児科で、その事を相談すると「アクアチム軟膏を試してみましょう。

ゲンタシン軟膏はさらっとしていて塗りやすいのですが、その分広範囲になってしまうのです。

とびひのようなピンポイントに効いてほしい時には粘度の高いアクアチム軟膏がいいのです。」
とアドバイスしてもらいました。

皮膚には皮膚科、それ以外のことは小児科に相談していたので目からウロコでした(゚Д゚;)

早速アクアチム軟膏を塗って衣服に付かないようにガーゼで覆いました。

次の日にはジュクジュクしたカンジがなくなり効果はてきめんでした。

2~3日で完治したのです。

とびひにならないように注意しながら、とびひを見つけたらすぐアクアチム軟膏を塗る。

これで皮膚科に行かずに、この夏は乗り越えられました。

抗生物質を飲むことなく病院に行くというストレスがなくなり親子でほっと一安心です。

アクアチム軟膏さまさまです。(*^^)v

(大阪府 asukaさん)

>>アクアチム軟膏の購入はこちら