あまりお金を掛けず知らぬ間に保湿

空気が乾燥する時期が来るといつも悩むのが肌の保湿です。
特に仕事中はエアコンの効いた部屋にいるので肌の乾燥もハンパないものですね。
保湿のためのエビアンフェイシャルスプレーなどをメイクの上からシュッとするのも一つの手ですが本当に一時的で一日持たせるためにはとても及ばないです。
ですが、きちんと毎日湯船に浸かると知らず知らずのうちに肌が保湿されます。

冬になると湯船に必ず浸かると思いますが、できれば通年湯船には浸かってほしいです。
どんな方でも最低10分も浸かれば自然に肌が保湿され化粧水の浸透の仕方も違いが分かります。
また、これにプラスして今お値段が安くて品質の良いフェイスパックが売っています。
特に韓国コスメ系のフェイスパックはばら売りで50円を切るものもあるので大量に購入もできます。
特にお勧めはカタツムリが保湿には有効かと思います。

今の時期はフェイスパックを顔に乗せるとひんやりして冷たくていやだなと思ったら、お風呂に入った時に外のパッケージごと湯船にしばらく浸けて使用することをお勧めします。

要はレトルトカレーの要領と同じで湯煎にかけて冷たいフェイスパックを温めようということです。
温まったフェイスパックを顔に乗せるとほんわか暖かくて気持ちいいですよ。
さらに湯船につかっているのでお風呂の湯気で保湿力がさらに高まります。

こうしてお風呂の中で一日の疲れを癒しつつお肌にも保湿を十分にいきわたらせることができます。
時にエステなど行ったり化粧品をあれこれ塗りたくる必要もありません。
お風呂でこれだけ保湿されれば化粧品も少量で顔全体が潤うので、試してみてはいかがでしょうか。